LOG IN

目線を上げてみる

未来のことは、誰にもわからない。でも、今日の一歩や、明日の一歩が、ふりかえった時に未来をつくっているって、知ってる。自分のことが小さく思えたり、思い出ばっかりやけに輝いて見えたり。そんな日には、ちょっとだけ目線を上げてみる、遠くに見えた場所も、小さな一歩を積み重ねたら、いつかたどり着ける。

自分のために

自分のために、涙を流していいんだよ。大人にだって、そういう日もあるから。自分の心、抱きしめてあげてね。

願い

明日、君が君らしく笑えますように。

再会の種

今がたとえつらくてもね、前を向いて歩いて行ったら、きっとまた陽がのぼる時がくる。生きてくってことは、時間を重ねるってことは、それだけで魔法があるから。人生って選択の連続だし、別々の道を行くこともある。でもそこで終わりじゃない。いつか未来に花開く、再会の種をまきながら、自分の道を歩いていく。

YES

たまには大人をおやすみしよう。うん、そうしよう。